パンジー・パンジー(1)のpageですよ。

恋人がいて、それなりに仕事も順調だったハズ…。
横浜で気楽な生活を続けてきたフリーライターの香だが、6年付き合った彼と別れ、さらには仕事先の倒産で失業状態に。
一大決心をして18年ぶりに故郷の小樽に帰ってきたが――。
35歳の私は、一体何になりたいんだろう…。
仕事も恋人も失って、横浜から故郷の小樽に帰ってきた香。
とりあえず、実家に転がり込んだが、ライターの仕事も出来ず、アルバイトで細々と生活費を稼ぐ毎日。
同じ35歳で中学生の子を持つ友人を見ては、自分の無力さを思い知り、あせりを感じながらも自分らしくありたいと思うが――。
つらさを堪えて、義父と旅立つ絢を送り出す律朗と、その陰で傷つく和由。
そんな時、絢と和由のかつての仲間に襲われかけた律朗は、家族に絢との関係がバレてしまう。
同じ頃インドでは、絢たちが消息不明になっていた……。
つらさを堪えて、義父と旅立つ絢を送り出す律朗と、その陰で傷つく和由。
そんな時、絢と和由のかつての仲間に襲われかけた律朗は、家族に絢との関係がバレてしまう。
同じ頃インドでは、絢たちが消息不明になっていた……。
なりゆきで、大好きな人の友達とHしてしまった優。
しかも相性バッチリだなんて! 恋にはリスクがつきものとはいえ、どうする? 表題作のほか、『ラブ・ドラッグ』など4編を収録。
センシティブでスリリングな感覚で描く、ハイパー・ラブコミック!続きはこちらから⇒ttp://www.ebookjapan.jp/shop/book.asp?sku=60015162